2015.04.19 (Sun)

大魔法峠 (06~7)

「聖魔法王国」(魔法の国)のプリンセスは地上で修行して "世界征服" を目指しました。
150422-1.jpg

田中ぷにえ です、ヨロシクね 男子生徒を美貌で虜(とりこ)にし…

150422-2.jpg

打撃系など花拳繍腿 (華やかだが見かけだけの技) 歯向かう者には…

サブミッションこそ王者の技よ!!「肉体言語」で語ります。

お前のようなプリンセスが居るか!? 的作品でした。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「プリンセス(お姫様)に成りたい」は女児の普遍的な夢で

「魔法使いサリー」(66~8)大成功の要因でしたが、フツウの(家に産まれた)女の子は…
150422-a.jpg

"お姫様に成れないのではないか?" という当然の疑問が生じます。

「ひみつのアッコちゃん」(69~70)の "魔法のコンパクト" が解決した、とは言い難いです。 
「魔女っ子メグちゃん」(74~5)は「血筋」や「特別な道具」ではなく、自分自身の「実力」で…
121007-2.jpg

「女王の座を戦って争いました」 これでスッキリ解決♪

「そんなのヤダ…」と思われるかも知れませんが、それ以外に公平な方法は無いでしょう。

尤もメグ最終回では魔法力は互角だったので、ブチ切れたメグが格闘戦(肉体言語)を挑み、
抗議するノンに魔法を使うヒマを与えず勝ちました。 …が、両者落第になっています。
「魔法少女」(魔女)としてどうか? と思いますが、勝つ為なら非常に有力な手段でしょう。


ぷにえ様(声:佐藤利奈さん、ネギ、2代目セーラーマーズ)は「姉御」に目を付けられました。
後ろパンチラしながら魔法で撃退しますがバンダナとアイテムの「一つ目」と「呪文」がコワイ…
150422-3.jpg

リリカル・トカレフ・キル・ゼム・オール♪ 「皆殺し」w

"魔女が魔法を使う" 事は "悪魔と契約する" 事であり本来「コワイ」事であると言えます。

野菜達は自らを "仮初(かりそめ)の傀儡(くぐつ)"と称し、ぷにえ様の為に命を捧げました。
150422-4.jpg

野菜が生きている! 富井部長(代理)のような人物が管理人的にツボw

アメリカのバラエティ番組で「切腹」(ハラ切り)を連想させるシーンだけが採り上げられました。


ジャガイモ殿ぉ~! アメリカ人にとっては "笑いのツボ" のようです。

歴史が浅く王政だった事が無い国なので、日本の「武士道」や欧州の「騎士道」の "忠誠"
に憧れを抱く人が居る一方 "バカげてる" とお笑いネタにされる事もよくあるようです。

「邪神アニサキスの像」(寄生虫ガンダム?)で魔法を封じられたので、ぷにえ様はスケ番と…
150422-5.jpg

試練を止めさせるのは難しいな 「肉体言語」で語りました。

第1話「ミラクルロッドで学園祭は大パニック☆!?魔法のプリンセスぷにえちゃん登場!!の巻」。

第2話「お茶目でキュートなマスコット☆パヤたん登場の巻」では、マスコットとしての声が…
150422-6.jpg

パヤたんのこと嫌いになったの?斎藤千和さん(ほむほむ)。

「パヤ=リビングストン大佐」としての声は中田譲治さん(ギロロ伍長、サー・カウラー)という…
150422-7.jpg

御身に忠誠を誓おう 骨の髄まで硝煙の匂いがする2声優キャラ登場。 

ぷにえ様は単身「わくわくマスコット村」に乗り込み "命懸け" で戦って契約を結ばせました。

お前のようなマスコットが居るか!? 的キャラです。

キャラソン「ぼくパヤたん」(作詞:大和田秀樹さん、原作者)は、アメリカのバラエティ番組で
是非採り上げて欲しい歌です。 「ガールズ&パンツァー」(12)との水島 努 監督つながりMAD。


子供も女も殺った "正義" と信じて殺った

「ベトナム戦争」(60~75)をネタにした歌で、第2章は個人的に映画「ランボー」(82)で帰還兵が
「赤ん坊殺し」 とアメリカ本国で罵られた話を思い出しました。 非常に深い内容です。


あの戦いはムダだ、世界は Love & Peace

帰還兵達はベトナムでは憎悪され、世界からは笑われたのです。 「アメリカの為に戦った」
のに可哀想ですが「ベトナムの為に戦わなかった」ので第三国では "笑いのツボ" なのです。

「狩猟採集の時代」は "奪う事" "殺す事" はフツウであり「国」が出来てから禁じられました。
"宇宙の真理" や "神が決めた理" ではなく 「支配者が決めた正義」 でした。
自国の "生産力" を高める為であり「他国と戦争する」場合はその限りではなかったのです。

「正義の戦い」 は「国」が出来る前からの 「愛する者を守る」 だけであり、

「支配者の為」「国の為」は "騙(だま)されてるだけ" なのかも…

<追加>
古今東西多くの国々で「国(主君)の為に戦って死ね」的な "教育" が行われ ました てます。
それらが他国から見れば滑稽で "バカげてる" 事が多い理由は、例外無く全て

"そう思い込まされてるだけ" だからなのかも知れません。
 
この辺のお話はまた後で。


第3話「どっきり★ブレックファースト大作戦☆!?鳴かぬなら殺してしまえホトトギスさんっ!!の巻」
で、ライバル魔法少女・エリーゼ=フォン=バルバロック(通称:穴掘りエリィ)が登場しました。
150422-8.jpg

テケレッツのパァ! 落語「死神」より死神から伝授される蘇生の呪文。

田中家に王権を簒奪されたバルバロック家の娘で、現在は地上で一家揃ってホームレス。
「父は民にも慕われた名君だった」と発言しますが、真実かどうか不明。

第4話「いや〜んカワイイ!ふたごの生まれる確率は120分の1って知ってる?の巻」では
8歳下の双子の妹「ぴゅん」と「ぽたる」が登場(名前の由来は「北の国から」(81~2)より)。
150422-9.jpg

リリカル・トカレフ・天魔覆滅!! 8歳で姉の抹殺を目指す。

ぷにえ様は魔法の国のプリンセスで次期女王の継承権を持つので命を狙う者が非常に多く…

「力こそ正義」を信条にして「魔法」と「奸計」そして「肉体言語」で "敵" を殲滅して行きます。


「ぷにえの里帰り」で「聖魔法王国」の実態が暴かれました。 魔法を使える者は限られ、
教育水準は低く、貧富の差が激しい独裁国家で、ぷにえ様は民衆からも命を狙われてます。


リリカル・トカレフ・ノーバディ・ノークライ!

母・エスメラルダ(声:小山茉美さん、ミンキーモモ、キシリア・ザビ)は魔法力で上回る魔女・
サリー、メグ、アッコ、モモ達を「奸計」で葬って王位に就いたと最終第8話で明かしています。
ぷにえ様が女王になる為の最後かつ最大の "敵" は実の母なのかも知れません。

プリンセス(王女)に成るのも、女王に成るのも大変 ですねw
でわ

P.S.
「願い、明日、夢」(歌:佐藤利奈さん)。 「反癒しソング」なので元気がある時に聴いて下さい。

ぷにえ様が少しだけ "前パンチラ" されてますが「ゴミを見る目」に睨まれてしまいますw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:30  |  魔法少女&戦闘美少女アニメ

Comment

「願い、明日、夢」
当時半中毒的に聞いてましたねえ(苦笑)
個人的にサトリナさんはほんわかした雰囲気が好きだったんですが、この作品で崩壊しましたね(笑)

あと当時は穴掘りエリィとか結構好きでした。
ギジロク |  2015.04.23(木) 00:28 | URL |  【編集】

こういう「反癒し系」の歌は新鮮ですねw

サトリナさんの歌唱力にハマります。
アニメ「ネギま!?」(第1期05年)は観た事がないですが、
翌年に「ぷにえ様」とは… 素晴らしいですw

原作漫画(01~4、06~7)が面白いらしいので
今度の連休で探してみようと思ってます。
エリィは一家三人空き地の土管で暮らしていて、
元国王はハローワーク通い、元王妃は造花の内職、
元王女のエリィはフィギュアの色塗りをしているそうです。
でわ
珍来 |  2015.04.23(木) 20:40 | URL |  【編集】

佐藤利奈さん、この後幸複グラフィテイーで町子リョウと言う癒し系美少女やってるんですから不思議な物です、ただ汚れ役やってるのが意外と少ないですね。町子リョウ「私のお料理美味しいですか、視聴者の皆さん」まあ2代目セーラーマーズやったと聞いた時は驚きましたが、逆にナトーラや宇宙戦艦ヤマト2199のヒロインの様にロボットアニメに出ると苦労人の役が増えるのが何とも。
光になれ |  2017.07.06(木) 08:29 | URL |  【編集】

…どれも観た事がない作品ですね。
この作品の「ぷにえ様」はかなり好きです。

2代目セーラーマーズに決まった際は
「子供の頃、背が高くていつもジュピターだった」
と仰ってました。
でわ
珍来 |  2017.07.07(金) 01:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |