2015.10.18 (Sun)

愛國戰隊大日本 (82)

「愛國戰隊大日本」は「DAICON FILM」(81~5)のアマチュア制作の域を超越した8ミリ特撮。
151018-1.jpg

もしも日本が弱ければロシアは忽ち攻めてくる

「冷戦」(45~89)を笑い飛ばしたパロディーですが、本気で問題視する集団もあったそうです。
151018-2.jpg

家は焼け 畑はコルホーズ (ソビエト連邦(1,922~91)の集団農場)。

君はシベリア送りだろ 「シベリア抑留」(45~56、抑留者47万3000人)。

「ゴーグルファイブ」までの戦隊の影響が見られ、OPは「サンバルカン」主題歌の替え歌。
「びっくり!!君の教科書もまっ赤っか!」(第3話のみ制作、設定上全26話)を紹介します。

「平和安全法制」 (9/19可決成立) について、管理人が思う事、雑談です。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

可決成立までは問題が有りましたが、管理人は「集団的自衛権の行使」に賛成です。

①中国、北朝鮮、ロシアが信用出来ないから


「ソ連崩壊」(91) で「ロシア連邦」が発足すると "弱くなった"(経済的に困窮)為か、
「北方領土問題」 (45~)で、ロシア側は歯舞・色丹(国後・択捉は軍事的に重要)
の引き渡しを申し出ましたが、日本側は四島返還を求め、交渉は進展しませんでした。

「日露首脳会談」(9/28、ニューヨーク国連本部)で、遅刻が非常に多いプーチン大統領が…

時間前に到着して、やや遅れた安倍総理が小走りで駆け寄った事が話題になりました。

昨年の「ソチ冬季五輪」直後に「クリミア編入」、更に "原油安" で困窮してるようです。

"力による現状変更" をする国に支援は出来ないし、歴史的にも

日本はロシアには "意地悪" ばかりされたので、助ける筋合いが全くありません。

しかし、それを承知の上で 助けを求めて来てるんだから、何かしら進展して欲しい…

"お人好しの日本人" だから、管理人はそう思うのかも知れません。

個人的にロシアには、中国や北朝鮮、韓国と違って、何故か良い印象を持ってます。
「FIFAワールド杯・ロシア」(18)が「モスクワ夏季五輪」(80)みたいになるか、心配ですけど。
(中国が支援を申し出てるようですが、ロシアが信用せず、警戒して断ってるそうですw)


②アメリカが最も信頼出来るし、協力すべき

が2番目の理由で「湾岸戦争」(91)の際に「アメリカ一国で世界を安定させるのはムリ」
だから「日本は金だけ出すんじゃなくて何かしろ!」と "宿題" を出されてから四半世紀…

じーっと日本の法整備を待っていたのか、遂にアメリカが本格的に中国を牽制し始めました。

日本の「政府開発援助」(ODA)は89年に世界第1位になり、その多くは中国向けでした。
「天安門事件」 (89.6/4) で民主化の動きに強い危機感を持った「中国共産党」は
"反日(教育)" を始めながら日本の援助を受け取り、自国を経済発展させました。

近年、中国は軍事費を増大させ "海洋進出" を始め、周辺諸国の脅威になってます。
「尖閣諸島」の日本は中国を暴走させた当事者であり「知らない」では"無責任" でしょう。

「ガールズ&パンツァー」(12)とのMAD。 この作品には "中国の戦車" は出せません。
(「戦車道」に参加出来る戦車は1,945年8月15日までに設計が完了し試作されていた車輌)

初の中国製戦車は59年にソ連の技術指導で造られた「59式」で、ソ連の「T-54」のパクリ。
つまり「中国共産党」はほとんど戦果を上げられず、日本がアメリカに降伏したから中国は
"戦勝国" 扱いされたのです。 「抗日戦勝70周年式典」 (9/3) は北京周辺の
大規模な交通規制、工場稼動制限で造られた "青空" と同様に虚飾に満ちたモノでした。 


もしも現在「愛國戰隊大日本」をリメイク出来るなら、中国が悪の敵組織のモチーフでしょう。
中国と韓国は「反日映画」を制作出来るのに、その逆はギャグでも絶対に許されません。 

メンバーは「アイ・カミカゼ/神風 猛」「アイ・ハラキリ/切原 弾児」 「アイ・テンプラ/衣 あげる」
151018-3.jpg
プールで泳ぐ「アイ・ゲイシャ/舞子 ユキ」「アイ・スキヤキ/白滝 肉男」の和風戦隊w

「赤露殲滅武装集団・愛國戰隊大日本」の司令官「富士山将軍」役でカメオ出演の
151018-4.jpg
SF作家・堀 晃 氏は顔と名前がボカされて上映されました。 当時としてもマズかったらしい。

アカい敵「レッドベアー団」は移動要塞「デスクレムリン」を本拠地とし「デスマルクス書記長」が
首領で「ジャボチンスキー将軍」とビキニアーマー女性幹部「ツングースクキラー」が指揮。
(「ゴーグルV」の「マズルカ」よりも露出が高く「ダイナマン」の「キメラ王女」に先駆けてます)
151018-5.jpg
「ミンスク(仮面)」は頻繁に対馬海峡などを領海侵犯した航空空母で「ソ連脅威論」の拠所。

「露助」とは「三国干渉」(1,895)や「日露戦争」(1,904~5)の頃に広まったロシア(人)の蔑称。
151018-6.jpg

そうよ、子供達を露助から守るのよ! 何者?

ゲイシャの得意技「色町遊び・天国と地獄」、戦闘員「ハラショマン」は大阪芸大のジャージを…
151018-7.jpg

おひとついかが? これはどうも  「大阪芸人」に改造w

4人で800万円はボッタクリ過ぎだろ! …これを本気で問題視するのはタイヘンですねw 
151018-8.jpg

いえいえ、もうケッコウ、資本主義は怖い!

アイキャッチまでw  「帝釈天号」「毘沙門天号」「兜率天号」が合体する「大日本ロボ」は…
151018-9.jpg
「国防シールド」を持ち「大日本戰艦」はハラキリとゲイシャが操縦する「ゴーグルV」方式。

「秘術・シベリア寒気団攻撃」は残念ながら風が弱い。 昭和の戦隊ならミニスカートを…
151018-10.jpg
そこまではやってくれないかw  「白鳥のジュン」「ミスアメリカ」的な斬新なデザイン!

「パルナスケーキ爆弾」の火薬の量が多過ぎるような… 「ダイナマン」を先駆けてる?

「パルナス製菓」(47~02解散)は関西を中心にロシア風ケーキ&調理パンの製造・販売を
した食品メーカー。 58年から「モスクワの味」を歌ったテレビCMを流し、怖がられました。

「仁」「義」「信」「智」「忠」の「天誅ボール」で倒して巨大戦、コクピットには「武運長久」。
151018-11.jpg

準備宜し! 必殺技「日本剣・愛国富士山返し」でミンスク仮面を一刀両断! 

第二十三話でハラキリとテンプラが名誉の戦死を遂げ「アイ・トツゲキ/轟 突進太」と…

「アイ・オサシミ/板前 造」が加入、最終話で「大日本ロボ」と「大日本戦艦」が特攻して、
唯一生き残ったゲイシャは自決しようとしますが、ハラキリの幻影が語りかける、そうです。

ED「起て!大日本」は「宇宙戦士バルディオス」(80~1)の「立て!バルディオス」の替え歌。
151018-12.jpg
「新世紀エヴァンゲリオン」(95~6)などで知られる「ガイナックス」関係者が名を連ねています。


「自己責任」 という言葉が90年代半から盛んに使われるようになりましたが、
一方でODAが「自国民を助けず、何故外国を助ける?」と批判に曝されるようになりました。

「Yes!プリキュア5」(07~8)とのMAD。 こちらは本編(一部カット)付きで妙にマッチしてますw

"ブラック企業" 的な敵組織「ナイトメア」に "非正規雇用" されてる「ガマオ」が印象的でした。
151018-13.jpg
"人間を憎んでる" のに、人間社会で働いてる(バイト)、ニートではない、不思議なヤツで、
(中)学生のプリキュア達に好き勝手言われるシーンは何だか "可哀想" な気がしました。
「夢を持たない若者」的に描かれた、彼については今後の記事で触れたいと思います。


日本のODAは01年に世界第2位になり、07年には第5位にまで急落しました。 単純に…
(「同時多発テロ事件」(01.9/11)以降「貧困がテロの温床」とアメリカはODAを増やしました)
主要援助国のODA実績の推移

日本が弱くなった とも考えられるし、自国の経済立て直しの為に

遅ればせながら本気になって 「お人好し」をやめた のかも知れません。

他国を助ける事も大事ですが、自国を助ける事を優先していけない事はないでしょう。

"助けた国" が攻めてくる 現在も日本は弱くなってはいけません。

…スイマセン「ロシアは何故か好き」と書きたかっただけなのに、何故かこんな内容にw
でわ


P.S.
もし「中国の景気減速」が深刻なら、日本は勿論、アメリカだって到底助けられません。
中国と組んで「反日」をやった韓国が日本に緊急援助を求めて来る、可能性が高いです。
151018-14.jpg

「もう何度目だよ? 助けたくない!」 と思っても、

助けなければ他の国々が迷惑してしまうので、助けないワケには行かない国です。
助けても、新政権の経済政策がすぐ頓挫して「反日」で延命を始める、を繰り返すかも。
「困ったら助けてもらえる」とタカを括って悪態をついてる "最悪の味方" です。
(島根県「竹島」を "不法占拠" してるから援助しない、と拒めれば良いのですが…)

朴大統領は「抗日戦勝70周年式典」に出席しながら「TPP」に出遅るなど、アメリカと中国の 


"二股外交" をしてますが、遠からず 破綻して苦境に立たされる、と思われます。 
これについては "自業自得" だし、日本は助けようとしても助けられない、でしょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:30  |  戦隊以外の特撮

Comment

若かりし日の庵野秀明監督

愛国戦隊大日本はナレーターを庵野秀明監督自身が担当しています、帰ってきたウルトラマンではウルトラマンを庵野監督自ら演じていました、2作を製作したダイコンフィルムの特撮のクオリティは今視聴してみると低予算で製作された為出来栄えは今一つでしたがお金が無いなりに頑張っていたと思います、1987年8月21日に発売された徳間書店のファミコンソフトの夢幻戦士ヴァリスの番宣CMでは庵野監督が監督を務めました、彼にとって初の監督作品でもありました、番宣CMの他に短編アニメも製作されこちらも庵野監督が監督を務めています、ヴァリス自体は日本テレネットのパソコンソフトとして1986年12月に発売されましたがファミコン版は移植ではありましたがパソコン版とは内容をガラリと変えて製作されました、私は庵野監督作品の1995年のTVアニメの新世紀エヴァンゲリオンはキライでしたがファミコン版ヴァリスに対する庵野監督の思い入れを感じましたね。
あさばよしゆき |  2015.10.19(月) 00:12 | URL |  【編集】

「大日本」と比べて…

「帰ってきたウルトラマン マットアロー1号発進命令」は
知名度が何故か低いようですね。 ちょっとどうか…
と感じる所はありましたが、出来は非常に良いと思いました。

CM FC 夢幻戦士ヴァリス「眠らせない」
 ttps://www.youtube.com/watch?v=4nrwziNBfoA
私はFC時代はゲームをやってなかったので、ピンと来ません。
「戦闘美少女もの」の歴史に残る作品かな、とは思います。
でわ
珍来 |  2015.10.19(月) 22:22 | URL |  【編集】

「夢がない」ことが必ずしもいけないわけじゃないんですけどね
仮面ライダーアギトの葦原涼は
「夢がなくても人は生きていける。普通に生きるのが俺の夢だ」と言ってましたし

まぁ彼は劇中で悲惨な人生を僅かな希望を頼りに生きてきたので
普通に生きられるだけでもかなり幸せなのですが
kivaxtuto |  2015.10.19(月) 22:39 | URL |  【編集】

ガマオは…

カワリーノに、幹部になれると聞かされ、夢を持ちましたけどね。
アギトは観てないので全然分かりません。

ガマオは人間を憎んでるんだから、バイトで働いたりせずに、
時々本来の姿に戻って、強盗でもやれば生きて行けるでしょう。
児童向け作品でそんな事やらせられない、んですけど。

人間社会のルールに従って、彼なりに頑張って働いているのに
「夢を持たない事はけしからん!」とプリキュア達に制裁させたのは
どうなんだろう、とモヤモヤして、あれこれ考えた事があります。
でわ
珍来 |  2015.10.19(月) 23:13 | URL |  【編集】

強盗

ふたりはプリキュアで
サラリーマンとして務めていた会社の社長に
金を持ち逃げされたことで
強盗に走ってしまった人達がいましたね
元々心から非道になれるような人ではなかったため
最終的には心を入れ替え罪を償って一からやり直す決意をしましたが

プリキュアの枠でやっていたおジャ魔女どれみでは
売れずに事務所もクビになっていた所に
お金があればスターになれるという話を持ち掛けられ
誘拐に走ってしまったお笑いコンビがいましたね
警察沙汰にはならなかったので逮捕こそありませんでしたが
こちらも根から非道になれるような性格ではく
心を入れ替えもう一度地道に頑張ることを決意しました
kivaxtuto |  2015.10.19(月) 23:33 | URL |  【編集】

うーん

私が言いたいのはそういう事じゃなくて
「強盗」はもののたとえに過ぎないんですね。

「ガマオ」の最期を観たら、何だかモヤモヤして
あれこれ考えてしまった、事に共感して頂けたら嬉しかったです。
でわ
珍来 |  2015.10.20(火) 00:04 | URL |  【編集】

そういうことですかすみません

確かに悪役の悲劇的な面を描くと
例え褒められた行いをしていなくても
ヒーローがそういった面や誤解を知らないまま倒してしまうと
モヤモヤは残りますよね

鷲尾Pの頃のプリキュアの敵にはプリキュア達の知らない所で
敵同士によるそういった面を描くことも多かったらしいので
プリキュア達にとっては害をなす存在でしかなかったりもするんですが
例えそうだとしてもそんな相手でも消すことに抵抗があることは
描いてほしいと思うことはあります

特に相手が人間の場合どんな最低な奴でも殺さない主義ながら
怪人は躊躇なく消してしまうとかには昔からモヤモヤしてる面があります
kivaxtuto |  2015.10.20(火) 00:19 | URL |  【編集】

プロデューサーの…

考え次第なのかも知れませんが「フレッシュ」以降は
"敵幹部の死亡者が少なくなった" 事は重要だと思います。

「サンバルカン」を観たアメリカ人プロデュサーが
「パワーレンジャー」の企画を出したと言われますが、
「ヒーローの殉職はNG」「どんな悪人でも人間の死亡はNG」
「敵幹部、怪人は "人間ではない" 事を強調すれば、死亡OK」
になりました。 本家の戦隊にもフィードバックしてるかも知れません。

「敵幹部が死亡する際は "怪人態" にならなければいけない」
になるかも知れないし、近年のプリキュア同様に
「敵幹部は死亡しても "転生" して生き返らなければいけない」
ように、戦隊もなるかも知れませんね。

最近「怪奇ヒーロー&ヒロインもの」を調べてますが、
"やや高い年齢層" 向けの作品だと、人間でも極悪人は死亡します。
…善良な人間が理不尽に死亡する事もけっこうありますね。
「怪奇もの」は元来そうなんだよな、と妙に納得します。
でわ
珍来 |  2015.10.20(火) 19:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |