2015.11.15 (Sun)

ゴセイパワー、暴走

戦隊に「変身出来なくなったピンチ」は数あれど「変身解除出来なくなったピンチ」は2話だけ。
34-8-1.jpg

変身が解けなくなったみたい 正確には "天装術が制御不能"。

トツネホ星人「出鱈目のファンダホー」の光線には機械や生物の命令中枢を乱す力がある。
34-8-2.jpg

だからってこのまま見過ごす訳には行かない

とにかくやってみる!で奇跡が起きた、Epic.8「ゴセイパワー、暴走」を紹介します。

「変身願望」 "元に戻れなくなる悲劇" について。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「変身願望」は人類に "想像力" が備わった時からあったでしょうが、更に想像力が強まると
"元に戻れなくなる悲劇" にも考えが及び "平凡が一番" 的な結論に達します。

強い動物に変身、したとしても「言葉を喋れなくなる」「知性が無くなる」なら "罰" だし、
言葉と知性が失われなくても「外見が人間と異なる」ままなら "悲劇" でしかありません。


管理人的には「北斗七星」を含む「大熊座」と「北極星」を含む「小熊座」の神話が印象的。
151115-1.jpg
「変身物語」(紀元8年、古代ローマの詩人アウグストゥス)では「カリスト」は妊娠した時点で…
151115-2.jpg
「アルテミス」に追放され「アルカス」を生んだ直後に彼女を "熊" にしたのは「ヘラ」でした。
(アルテミスは裸を覗いた「アクタイオーン」を鹿に変え、猟犬達に殺させた話もあります)
151115-3.jpg
15年後、狩人・アルカスは "母" を殺してしまう寸前 "父" に母共々 "星座" にされました。

「(権)力」「(男女の)愛」の理不尽さが分からない頃には、以下の理由で腹が立つ話でした。

①ヘラは何故 "被害者" カリストとアルカスを罰するのか?
②ゼウスは星座にした事で "責任" を取ったつもりなのか?

ヘラとアルテミスはゼウスを非難して、カリストとアルカスを守るべきなのに、と思いました。
…「正義」というモノが「権力」と「愛」の前では "非力" である事をまだ知りませんでしたね。


<追加> "無責任な神" は多くのお話に登場しますが、最近の作品での代表例
「ハピネスチャージプリキュア!」(14~5)の「ブルー」は "愛の結晶" で多くの少女を…

151115-4.jpg
「プリキュア」にしますが「クイーンミラージュ」(旧「キュアミラージュ」)の"八つ当たり"
「プリキュア墓場」に封印されました。 大人ならその "理不尽さ" を楽しめますが

"正義のヒロインが使い捨てにされた" 事に「女児層」は

拒絶反応を示したと思われます。 この作品が不振だった原因はそこにある、と感じられます。


人によっては「戦隊」も「ライダー」も真っ青な "ブラックさ" を感じ取れる作品ですが、
そもそも「女児向け作品」で "大人は理不尽さを楽しむ" 的な要素が必要なのか疑問でした。



アラタの変身を力づくで解こうとするエリ、モネ、アグリ。 真剣でも困るけど笑っちゃてるしw
34-8-3.jpg

痛い、痛い、痛い、エリ、もげる、もげる!

望くんの妄想、買い物や病院や理髪店で困るより、もっと深刻なのは「水が飲めない」事!  
34-8-4.jpg

皆、そう深刻にならないで♪ "マスクの口" って "飾り" です。

「ゴセイパワーを使い切れば変身は解ける」 と色々しますが、一瞬だけ解除されても
すぐ元に戻る。 ファンダホーが再び現れ「アンテナを壊せば良い」事を聞き出しますが、 
戦う直前に変身解除! 更にファンダホーの能力の価値に気付いたブレドランが加勢に!!
34-8-5.jpg
命令中枢を乱す能力、って高めれば「最強怪人」でしょうが「ウォースター」では無能扱い。

ブレドランがファンダホーを巨大化させた事は間違ってないけど、アラタが爆発力を発揮!
34-8-6.jpg

天装! 色も合ってない恐ろしく下手な絵を「テンソウダー」が何故か読み取って…

水色・紫・オレンジ・黄緑の「エキゾチック(異国的)ブラザー」が一度切りで召還されました。
34-8-7.jpg
ちなみにガチャ、食玩、児童誌の付録、サントラCDの特典で一度限りの合体は再現可能。

「護星天使」の生命力がよく分からないので「変身解除不能」の危機感が薄かったですね。


25年前の「チェンジマン」第45話は "生命に関わる大ピンチ" と描かれました。
9-45-1.jpg
「ニジン星人アイラ」は次作「フラッシュマン」でイエローフラッシュ・サラを演じた中村容子さん。

彼女の肌の色素をダロスが吸収して、チェンジドラゴンに浴びせた事で変身解除不能に!
9-45-2.jpg

いくら剣さんでも長時間はムリだわ チェンジスーツからは

エネルギーが出てて体力を消耗させる。 …ギリギリまで変身しない事に説得力が出ます。 

アイラは幼い頃に地球を訪れ、剣 飛龍と交流してました。 彼は野菊を彼女の髪に差し…
9-45-3.jpg

貴方が、貴方が剣さんね! 自分が剣である事を証明しました。

アイラは謎の銃で色素を自分に戻す事が出来、生身に戻った剣は即戦闘可能になりました。
9-45-4.jpg

あれが剣さん、夢にまで見た人 彼女は姿を隠して見とれる。

ニジン星人は子供の頃は地球人と見分けがつかなくても、大人に成れば変わってしまう。
9-45-5.jpg

姿形は違っても俺達は同じ宇宙に生きる仲間

じゃないか
  彼は宇宙に平和を取り戻す事と、彼女との再会を約束しました。

姿形は違っても、人種を越え、星を越え、宇宙空間を越えて、2人の心は通じ合いました。
古代から姿形が違って "迫害される" お話もあれば "心を通わせる" お話もあったのです。

次回は "異形のヒーロー" を含む「世界初の集団スーパーヒーロー」を紹介します。
でわ

P.S.<更に追加>
第3期「鬼太郎」(85~8)第62話「妖怪火車逆モチ殺し!!」は超神回でした。
第2期(71~2)第23話の「火車」が怖かったので本放送を観ましたが、期待以上でしたね。

「火車in鬼太郎」が "暴力団の親分(組長)" になってしまう、今では絶対制作出来ないお話w
151115-5.jpg

死んでもらいます! 名優・高倉 健(14.11/10満83歳没)さんの名台詞。

サブブレイン「おばば」が実に頼りになりますが「鬼太郎in火車」に猫娘&夢子はドン引き!
151115-6.jpg

ありがとう猫娘、夢子ちゃん 夢子ちゃんは心が清いハズなのに。

151115-7.jpg

準ミスは酷いが、ミス村娘は中々の別嬪じゃ

「火車in鬼太郎」に "痴漢" されて夢子は顔を赤らめ、暴言を吐かれた猫娘は怒りに震えるw
151115-8.jpg

アラ~ッ! ムカァーッ! 第4~5期では考えられない屈辱的扱いw

鬼太郎でさえ敗れた火車を倒した目玉おやじは、第5期で「七つの最強伝説」が語られました。


あいつらにはちょうど良い罪滅ぼしがあるさ!

このお話を追加した理由は ① "正義の味方" は実力的には "悪の首領" にも成れる。
②心が正しくても、外見が悪いとドン引きされる。 見た目は非常に重要と言いたかったからw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  34.天装

Comment

作風の違い

変身解除できなくなった状態とは違いますが、 仮面ライダーは「変身
できるようになったがために普通の人間ではなくなった、普通の生活を
送ることができなくなった」存在です。
スーパー戦隊は変身を解除すれば普通の人間として普通の生活が出来ます。
これは仮面ライダーとスーパー戦隊の作風の違いでしょうね。
もちろん両者も長期シリーズになったが故の例外、「普通の人間としての
生活を過ごす仮面ライダー」、「人間ではない存在がスーパー戦隊になっ
たり、戦隊メンバーが普通の生活ができなくなる」が出てきますね。
片倉(焼くとタイプ) |  2015.11.15(日) 09:42 | URL |  【編集】

神話、民話では…

「変身させられる」話が多く、その大半は理不尽さがありますね。

「(変身)ヒーローもの」を "成った切っ掛け" で大まかに分類すると
①フツウの人間で「強化服」や「特別なアイテム」で力を出せる。
②外見上変わらないが、人間ではない(防護服を着なくても力を出せる)。
③②で体を変化させる(文字通り「変身」で力を出せる)。
④元々人間ではなく外見上も人間ではない。
⑤元人間で「事故」により外見上も人間ではなくなり、人間に戻れない。
それらに全く触れない作風と深刻に描く作風に分かれます。

「戦隊」「ライダー」では①~④まで居ますが、⑤は居るかな?
「プリキュア」では⑤は居ません(④は居て "人間態" に成れます)。
「まどマギ」のように実は③になっていた、ならホラーです(汗)。
⑤が断然悲惨ですが、その悲しみを描く作品は少ないようです。
次回採り上げる海外作品の原作では⑤の悲しみが描かれたようですが、
児童層向けに創られたアニメ版ではほとんど描かれなかったようです。
でわ
珍来 |  2015.11.15(日) 11:26 | URL |  【編集】

これが聖衣だったら。

天装戦隊ゴセイジャーや電撃戦隊チェンジマンでは強化服の解除が不能になり生命の危険にさらされますが聖闘士星矢、超音戦士ボーグマン、鎧伝サムライトルーパー、天空戦記シュラトと言った変身鎧ヒーローものでもし聖衣やバルテクター、鎧ギア、シャクティが外れなかったら小宇宙やソーマを消費し死に至ると予想出来ます、話は変わりますがブログ開設7年目おめでとうございます、私はこれからもこのブログの記事に対して書き込みをしようと思いますが情報提供が出来ればいいなと考えています、管理人さんはスケバン刑事と北斗の拳が特に思い入れのある作品だとコメントした事がありましたのでこの前の私の書き込みは今年の1月に発売された宇宙刑事シリーズの書籍のスタッフインタビューで北斗の拳の製作事情が書かれていましたので参考になればいいなと考え書き込みました。
あさばよしゆき |  2015.11.15(日) 14:46 | URL |  【編集】

「鎧もの」で…

プロテクターが外れなくなり「生命力」に準ずるモノが
大量に消費されて、死の危険に瀕したお話は…
私の知る限りありません。 もしあったら教えて下さい!

ギリギリまで変身または装着しない事に説得力が出ますが、
どの作品でも好んで言及される事は無い、と思います。

開始時には「40th戦隊まで…」と漠然と思ってましたが、
とうとうその時が間近に迫ってます! その後はどうするか。。。
これからも頑張りますので、何かありましたらコメント下さい。
でわ
珍来 |  2015.11.15(日) 15:17 | URL |  【編集】

仮面ライダーだと仮面ライダーWの2号ライダー・アクセルが
フォームチェンジ形態のバイクフォーム(ライダー自身がバイクになる)のまま
元に戻れなくなる回をやろうと考えたそうですが
フルCGで実機がないフォームのため却下されたそうです
kivaxtuto |  2015.11.15(日) 19:09 | URL |  【編集】

貴重な情報ありがとうございます。

仮面ライダーで「変身不能になった回」は思い浮かびますが、
「変身解除不能」になった回は記憶に無いです。
…生命が無事だとしても、人々から迫害されてしまうかも。。。

関係無い話ですが、以前「超神回」だった事を思い出した
第3期「鬼太郎」の第62話を追加しました。
「やはり見た目は非常に重要!」で落ちを付けるには良いでしょうw
それに国民的映画スター・高倉 健さんの一周忌が先日ありましたし。
でわ

P.S.
「超人機メタルダー」(87~8)は平和を取り戻した代償に、
主人公のアンドロイドは人間の姿になる能力を失って、
人間社会には戻らず姿をどこかに消す、という最終回でしたね。
どんなに愛しても戦っても「やはり見た目は重要」と言う事です。
珍来 |  2015.11.15(日) 21:10 | URL |  【編集】

変身がとけたという話はよくありますがその逆って確かに見ませんね。
マイベイ |  2015.11.16(月) 00:49 | URL |  【編集】

確かに少ないです。

「女児向け戦闘美少女もの」でも
「変身できないピンチ」と「一人で戦うピンチ」はありますが、
男児向けよりも明らかに "特別なイベント" になる傾向が強いです。
しかし「変身解除出来なくなるピンチ」は一話も観た事が無いですね。
"正義のヒロインの負の面" 自体、描かれる事は少ない、と言えます。

「まどマギ」では「魔法少女」は外見上は人間ですが人間ではなくなり、
人間には決して戻れず「魔女」になる破滅の道しかありません。
「男性向け戦闘美少女もの」では "負の面" を描いた作品が多いようです。
でわ
珍来 |  2015.11.16(月) 21:40 | URL |  【編集】

変身解除不能について

この間のお話で簡単に脱げちゃうと
こちらとしてはムフフ…になり、
子供向けにはあってはならぬこととなりますが、
今回は簡単に解除できれば戦闘力に関わりますし
ゴセイは天使なのでそこま深刻な感じではないですが
剣さんみたく、例え屈強な軍人でも
生身の人間が変身していれば
それなりに体力も消耗し、命に関わりますよね。

ちなみに航空自衛隊の戦闘機では旋回中でも
体重の数倍の重力がかかるので、対重力スーツと言う
特殊なパイロットスーツを着ているそうで
まさに戦隊ものと似たような装備になってます。

ところで最近は翌年のヒーロー・ヒロイン予定者が
出演するパターンを見かけない気がします。

今年の桃色忍者が21世紀の宇宙刑事シャイダーに
銀河連邦警察長官の娘と悪の組織のコギャル系幹部の
一人二役で出演されていますが、翌年に限らず
後年の戦隊ヒーロー、ヒロインがゲスト出演したのは
記憶の限りでは今回のアイラ→サラの他には、
ターボレンジャーにゲスト出演した
ジェットマンのアコちゃんやファイブマンのレミ、
そしてアコちゃんのスカートめくりと言う大役を果たした
青繋がりとなるトリケラレンジャーぐらいで
21世紀になるとVSシリーズが定番化した影響もあるのか、
後年の作品出演はあっても前年でのゲスト出演は
無くなった気がします。

特撮最前線 |  2015.11.17(火) 09:29 | URL |  【編集】

キメラ王女の戦闘服は簡単に脱げるハズですけどねw

「ゴセイ」は最後まで "護星天使がよく分からない" でした。
「アースフォース」もよく分かりませんが、
「チェンジマン」の方がピンチ度の高さが感じられます。
一瞬で戦闘可能になるのは、展開上仕方無いですね~

各種防護服は既にありますね。 補助動力を使った
「パワードスーツ」的なモノも試作されてます。
…いずれも長時間着用すると体力を消耗しそうな感じです。。。

近年でも他の特撮番組に出てる例はありますが、
翌年の戦隊レギュラーが現戦隊にゲスト出演した例は
「タイム」に「テトム」が出演した事が最後だと思われます。
でわ
珍来 |  2015.11.17(火) 23:04 | URL |  【編集】

特撮でもアニメでもなくRPGですが
カスタムロボの2作目・V2のヒロインであるユリエが
解けない状況になっています

この作品は自分の精神を小型にロボに移して動かし戦うのですが
(特撮にも本体から自分の一部を移して戦う戦士はいますね)
終盤の悪の組織との闘いで敵の策略により仲間達がバラバラにされてしまった時
捕まって牢屋に捕らえられたユリエが隙をついてロボを使い助けを求め
主人公の元にたどり着くのですが本体とロボが離れるには相当の精神力が必要で
その状態からの変身を解くのは更に危険なため
主人公が本体の元に辿りつくまで解けない状況になってしまった上に
自分の力で動けすらしない状態まで消耗してもいたため合流するまで
先に主人公と合流していた仲間(男)のお尻のポケットに入れられてました(笑)

余談ですがユリエはV2とは主要キャラクターが違う
無印の頃から登場していて当時は病気持ちで大人しい清純派で
本当は自分も戦いたい願望があり
(プリキュア的にいうなら女の子だって暴れたい)
無印のエピローグで見事治療に成功し願いか叶うのですが
その反動なのかV2(無印から1年後)には
活発で勝気な少女に変貌を遂げました
https://i.ytimg.com/vi/oyunWxnxDiE/hqdefault.jpg
https://i.ytimg.com/vi/MuQHwpiHfms/hqdefault.jpg
kivaxtuto |  2015.12.10(木) 14:00 | URL |  【編集】

すいません。
ちょっと調べてから後日改めてコメントしますね。
でわ
珍来 |  2015.12.10(木) 22:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |