2015.12.20 (Sun)

Yes!プリキュア5 (07~8)

「ナイトメア」本部ビルでプリキュア5人全員が "絶望の仮面" を被せられました。
151220-1.jpg

心地良い絶望だ  「デスパライア」(社長)は他者の絶望で安らぎを得る。

秘書でNo.2の「カワリーノ」は彼女達を "絶望の闇の奈落" に落としました。
151220-2a.jpg

さようならプリキュア  プリキュアシリーズ屈指のトラウマシーン。

第24話「新たなる5人の力!」と第36話「目指せ完走!マラソン大会」を紹介します。

"若者の○○離れ" と思考停止する日本 について。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

"ブラック企業" は13年(平成25年)に「新語・流行語大賞」を受賞しました。

本作の企業的な敵組織「ナイトメア」(nightmare、悪夢)はそれをモチーフにしたようです。

「サンクルミエール学園」に属する「(中)学生」のプリキュア達が "善" で、企業に属する
"絶望の仮面" を被せられた「社会人」が "悪" の構図は、個人的に違和感無しですが、
「ナイトメア」の「アルバイト」(非正規社員)「ガマオ」の最期には強い違和感を感じました。


カワリーノは前話で4人それぞれに "心の闇" を映し出した幻影を見せて絶望させました。
151220-3.jpg

貴女のお仲間は "絶望の底" に沈んでしまったのですよ

"絶望の仮面" を被った従業員達は、ナイトメアに滅ぼされた旧「パルミエ王国」の国民達。
151220-4.jpg

よくも… よくも皆を! のぞみは怒りに震え「キュアドリーム」に変身!

しかし「ルージュ」「レモネード」「ミント」「アクア」に押さえ付けられます。
(非常に忌まわしいトラウマだったらしく、彼女は次話でメンバーに「合宿」を呼びかけました)
151220-5a.jpg

なっ、何!? 攻撃された、とまでは行かなくても、彼女は事態を信じられない。

お仲間はもう居ないんですよ と揺さぶられ "絶望の仮面" を被せられました。   


妖精ココは "奈落" に飛び込み5人を追い掛けました。 妖精ナッツ同様「パルミエ王国」の
次期王位継承者候補。 「サンクルミエール学園」の教師「小々田 コージ」の姿に変身します。
(前作までと違い司令官として「まとも」。 「イケメン」「恋愛要素」要員ですが「非戦闘要員」)
151220-6.jpg

ドリーム! 目を覚まして、のぞみ 彼の声は届きました。 

「楽しいだけじゃダメ」「今はどんな事も諦めずに一所懸命頑張れ」の思いを共有します。
151220-7.jpg

一緒に夢を追い掛けよう! Yes

不和の原因となった妖精ミルクは "嫌われキャラ" になる所ですが、次作「GoGo!」で
「ミルキィローズ」(美々野 くるみ、シリーズ唯一の6人目)になって大人気になりました。
151220-8.jpg

皆で一緒に蝶の飾りを作るミル~! 巨大合体メカ?

それぞれのアイテム(専用武器)が合体して巨大化する「女児向けアニメ」では前代未聞!
151220-9.jpg

夢と希望の力とともに! 5つの光を今ここに!

「科学忍法火の鳥」や「ゴッドバード」を彷彿とさせる「男児向けアニメ」的な超必殺技!!
151220-10.jpg

プリキュア・ファイブ・エクスプロージョン!

「ブンビー」は「ドリームコレット」を強奪する部署の責任者で、その部下「ギリンマ」は…

最終通告「黒い紙」で自我を失い怪物化しました。 第30話では「アラクネア」が使用して
殉職。 どちらもどんなモノか知っていましたが、非正規の「ガマオ」は知りませんでした。


彼は第3話で敗れた後、バイトしてましたが、短気で面倒臭がりなので長続きしません。
151220-11.jpg

あぁ、腹減ったぁ~ しかし求職活動してるので「ニート」ではありません。

管理人は彼が "人間のルールに従っている事" に違和感を感じました。
変身(元の姿に戻る)すればプリキュアと互角に戦えるので、その辺の人間に従う事なんて
"バカバカしい事" でしょう。 「人間(社会)」を全く愛してない、むしろ見下してるのなら
"働かずに生きる方法" なんていくらだってあるでしょう。 …尤も、彼はきっと
やり過ぎて、騒ぎを大きくしてしまって "同族"(種族名不明)に "粛清" されるでしょうね。

正義の味方が特別な力を "悪用しない理由" については、次回の記事で触れます。

ブンビーは残業代無し、第31話で降格、第46話で退職願を出したら屋上から落とされました。
151220-12.jpg

楽な仕事でガッポリ給料もらえるんだろ♪

ガマオの声はゲーム「サクラ大戦」シリーズ(96~05)の「大神 一郎」役の陶山 章央さん。

管理人は1~3までプレイしましたが「サクラ大戦4 〜恋せよ乙女〜」(02)は未プレイです。
修羅場が多く、胃が痛くなると聞いているのでw …これなんてフツウに入浴してただけ(汗)。
女性ばかりの集団に入りたいとは全く思わないです。 ましてや隊長なんて絶対ムリ。。。

プリキュアに言いたい放題言われてタコ殴りにされるガマオを観てると何か複雑な気分w 
151220-13.jpg

アンタなんかに…渡さない! 彼が怪物化しても全く容赦無し。

151220-14.jpg

皆で一所懸命やってる事をバカにする奴に… 

ドリームコレットは渡せない!
 恒例「持ち上げシーン」で…

151220-15.jpg

必ず最後まで やり遂げてみせる! 皆の気持ちは一つ!

ガマオを粉々に粉砕しても誰一人として彼を全く憐まず、マラソンに戻って歓喜の全員完走♪
151220-16.jpg
「正社員や幹部に成りたい」「楽して生きたい」 だって "夢" でしょう。

管理人は特撮やアニメを観る時、小難しい事をあまり考えたりしないんですが、彼の死は…

あれこれ考えずには居られませんでした。 「自業自得」「同情の余地無し」とは感じられない。

5作目「フレッシュ」からはプロデューサが変わった為か、敵の退場者が著しく減少しました。
プリキュアシリーズ敵キャラ退場者リスト
浄化、転生が多くなり、死亡の場合も直接トドメを差してないケースが多いです。
「女児向けだから」ではなく、戦隊やライダーもいずれそうなって行くかも知れませんね。

 
手描き「㈱ナイトメア版ED」。 ブラック企業とは到底思えませんが、働きたいと思わない!

目がキレイな所が逆に怖いですねw でも非正規がガマオ一人なんてホワイト企業かも。

日本の非正規労働者は全体の4割になった、絶対子供増えるワケない、と聞きましたから。
でわ

P.S.
「若者のテレビ離れ」は90年代から言われてましたが、21世紀に入る前後? から
「若者の○○離れ」 とモノが売れない事を嘆く風潮が始まりました。 でも…

「若者のせいで景気が良くならない」 とは言われません。 何故か?

それを言うと「自分達の給料を減らして若者に回せ!」「同一労働同一賃金を議論しろ!」
という話になってしまうので、それがイヤだから、その前で思考停止するのです。

それにバブル期を知る世代なら誰でも、自分達のごく一部がやらかした事のツケを、
当時まだ産まれてもいなかった若者達にも払わせている事実を知っているから…

夢を持たない若者 を「思考停止する世代」は非難し難いんです。

"ブラックバイト" なんて言葉も当分無くせそうにないですから。。。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

17:00  |  プリキュアシリーズ

Comment

最近、関東でもMXで再放送されていたので覚えています。
マイベイ |  2015.12.20(日) 21:58 | URL |  【編集】

個人的には…

幹部とハッキリ決着を付ける方が好きなんですが、
「ガマオ」だけはどうにも引っ掛かるモノがありました。
でわ
珍来 |  2015.12.21(月) 20:06 | URL |  【編集】

そんなブラック企業のトップであったデスパライアと
ああいう決着がつくことには不満の声もあったようですね

同時期に放送されたゲキレンジャーのロンとは
「不死の力を持つため封印される形で決着がつく」
という点では共通していますが

デスパライアは永遠の命を得ながらも満たされず
世界を滅茶苦茶にすればいいというカワリーノの説得にも応じず
のぞみ達の言葉を受け入れたものの
それに絶望したカワリーノが闇に飲み込まれてしまったショックから
絶望の力を抑えきれなくなってしまったために
自ら封印されることを望んだの対し

ロンは永遠の命を持つ故の退屈な心を
世界を滅茶苦茶にすることで満たそうとしており
(そのやり方は回りくどくカワリーノのようなやり方でしたね)
それを止めるためにゲキレンジャーは封印しましたね
kivaxtuto |  2015.12.22(火) 21:26 | URL |  【編集】

デスパライアは…

ワケの分からんヤツでしたね。
"老害" そのモノで "報い" を受けて欲しかったです。
"不死になっても不安が消えない" なんてヤツと
私は対話したいという気持ちには到底ならないですね。
カワリーノはどうしてそんな奴に心から従っていたのか謎です。

ロンは退屈凌ぎだったのか、自分が死ぬ為に必要だったのか
謎です。 リオメレは悪くない、的にする為のキャラで
本書いてる人も明かすつもりは無かったのでしょう。
でわ
珍来 |  2015.12.23(水) 00:17 | URL |  【編集】

何となく

お久しぶりです。

プリキュア・ファイブ・エクスプロージョンって、聖闘士星矢の双子座のサガの必殺技「ギャラクシアン・エクスプロージョン」を連想してしまいました。

「5人の力を今ここに!」というセリフも、龍星座の紫龍の「老師!貴方に授けて頂いた力の全てを今ここに!」にそっくりですし、聖闘士星矢を意識してたんでしょうか?

思えば聖闘士星矢Ωのキャラクターデザインはプリキュアを担当された方だったりと、無関係ではありませんね。
T-yoko |  2015.12.23(水) 09:25 | URL |  【編集】

お久しぶりです、T-yokoさん

「女聖闘士星矢」が「セラムン」ですから。
この記事をご覧になって頂ければ納得して頂けると思います。
「戦闘美少女アニメブーム (92~)」
ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-856.html

「プリキュア」は「星矢」と「セラムン」の娘、とも
「ドラゴンボール」と「セラムン」の娘とも言われます。
関係大アリですわw 
「星矢」の流れを汲む「鎧もの」は廃れて「セラムン」の流れを汲む
「戦闘美少女アニメ」が「プリキュア」に受け継がれてるワケですね。
でわ

P.S.
12/23に更新予定の記事がありましたが、思いの外、
忙しくなって休めなかったので、諦めて明日公開します。
12/26、12/30と年内はあと3回更新して、
1/3に恒例の「新戦隊」の記事に行く予定です。

<追加>
本当に忙しくなってしまったので
年内の更新、あと2回にします。
珍来 |  2015.12.24(木) 00:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |