2016.10.30 (Sun)

アダルトビデオ(AV)(81~)

管理人が最初に借りたAVは "88年期待のトップ・アイドル"
「斉藤唯」(80年代後半を代表するアイドルAV女優)さん主演の…
161130-1.jpg

禁姦色 2 〜受胎告知〜 でした。

AV女優に必要なモノ について、雑談です。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

84年、レンタルビデオ店がブームとなり、全国で2500店舗を越えていたそうです。 その頃
オープンした近所のお店が今年10月末で閉店し、30年以上の時の流れを感じました。

世界初のポルノ映画は「A L'Ecu d'Or ou la bonne auberge 」(1,908、仏)という作品らしいです。
28年にアメリカで初の「Blue Film」が制作され、32年に日本初のアダルトアニメ「すヾみ舟」
(上映時間10分、白黒、サイレント)が制作され、摘発、押収、製作者は検挙されました。
50年以前に制作された作品の多くは現存せず、ムリに観ても "抜けない" と思われます。

映画「千夜一夜物語」(69)は大ヒット! 日本初の "大人の為の" アニメーション映画でした。

黎明期の意欲作で様々な映像表現が試みられてますが "抜ける" かどうかは分かりません。

60年代は「テレビの普及」で映画が斜陽になり「ピンク映画」第一号「肉体の市場」(62)が
制作されましたが… 「日活ロマンポルノ」(71~88)以前は評価が高い作品は少ないようです。

75年に「VHS」と「ベータ」による "規格争い" 「ビデオ戦争」 が勃発しました。
81年には日本初のAV「ビニ本の女・秘奥覗き」と「OLワレメ白書・熟した秘園」が発売! 
…前回の記事で「女性の乳首がハッキリ写った実写画像はNG」
宣言したので画像は掲載しません。 以下は管理人の "オカズ遍歴" を交えた雑談です。


管理人は 百科事典でオナニーを知りました  珍しいかな?
記憶が曖昧ですが84年頃には「調べないといけない」と真剣に思うほど悩んでましたね。

85年に初めてアイドル「斉藤由貴」さんのファンになり、87年に「水着写真集」を初購入。
…そういう意図は全然無かったけど見始めてすぐ「抜かなきゃいけない」状態になりました。
161130-2.jpg
始めた途端、彼女の真っ直ぐな視線を感じ、途轍も無い「罪悪感」に襲われ、思わず…

ごめんなさい、もうしません! と謝って、他で処理しました。

"アイドル時代の斉藤由貴さんで抜いた事はありません"

「そんなの書くなw」と笑ってもらえれば幸いです。 尤も「絵」ならば可能でした。

「優&魅衣」(84-7)第2巻に登場した「浅宮トキ」通称「スケパン刑事」w
120829-3.jpg
右でそう名乗ってますが、左の犯人逮捕に失敗した後では「ノーパン刑事」に進化w
どこかの待合室で読んで笑いましたが、後で古本屋で探して「オカズリスト」に追加。

罪悪感を感じなくて済む事  個人的「オカズの重要な条件」。

87年には「南野陽子」さんの水着写真集も購入。 下の画像で何となく左手の指で…
100325-1_convert_20100322225654.jpg
彼女の右肘の下、ビキニの腰紐を隠したら「下は何も履いてない」妄想が湧いて来て、
右手が止まらなくなり、後で謝りましたw …それを意図したポーズだと思いますが。

90年代後半からネット上で「アイコラ」が大量に出回って「広末涼子」さんが
"アイコラクイーン" と呼ばれたとか。。。 個人的に「漫画」はOKで「アイコラ」はNG。
漫画でもモデルの有無を問わず「陰惨なレイプもの」などは大NGなのは変わらないです。
「2次元」派ではなく「3次元」でも思い入れが無い人の画像(ヌード含む)なら可能ですね。 

「斉藤唯」さんは88年に「冴島奈緒」さん「葉山みどり」さんとアイドルグループ「RaCCo組」を…
161130-3.jpg
結成し歌手デビュー! 88年はバブルで500組以上が歌手デビューしたと言われますが…
(聞いた話によると、92年以降は100組にも満たない状態がずっと続いてるらしいです)

AV女優のアイドル化は画期的な事でした。 残念ながら枚数的に全く売れなかったようです。

90年代になり「AVを借りてみよう!」と一念発起「斉藤唯」さんの「禁姦色 2 〜受胎告知〜」と
「桃色学園刑事 〜唯ちゃん危機いっぱつ〜」を借りてみました。 由貴さんと似てないけど…

「浅香唯」さんとの中間っぽい感じ。 管理人は3代目も「正義のヒロイン」的で好きでした。
「桃色学園刑事」は内容をよく覚えてないけど「スケバン」っぽくない事がガッカリでした。

…2本とも抜かなかったですね。 自分にはAVは向いてないと思いましたが「斉藤唯」さんが 
"もどき" ではなく "売れっ子" だった事は漠然と納得出来ました。 人気AV女優の条件は…

①華(アイドル性)がある ②演技力がある 

③ヤル気(根性)がある
  ではないか、と感じられましたね。

「その3つがあればフツウに女優やった方が良いだろ!?」と思われるでしょうが、その通り。
そういう人じゃないとAV女優としても売れっ子には絶対成れないんじゃないか、と思います。

AV業界は80年代後半に「淫乱ブーム」「巨乳ブーム」で盛り上がったものの、90年代は

①バブル崩壊 ②粗製濫造   により低迷期に入りました。

「飯島愛」(08年満37歳没)さんは92年にAVデビュー、94年に引退し「タレント」で大ブレイク! 

深夜番組「ギルガメッシュないと」(91~8)に、92~4年まで出演して人気番組にしました。
飯島さんはゲスト出演から準レギュラーそしてレギュラーになる事が非常に多い方でした。

その後「オーピンク」(さとう)珠緒さんが96~7年まで出演し、入れ替わりで97~8年まで
「メガレンジャー」で悪のヒロイン「シボレナ」様を演じた「城麻美」さんが出演しました。
090203-1a.jpg
城さんは95~6年までAV出演、97年から演技力やタレント性が高く評価されましたが、
99年に突然引退。 …AV出身の女優、タレントは精神的に不安定な傾向があるかも。 

「紋舞らん」さんは02~6年にAV出演。 松浦亜弥さんに似てるので「AV界のあやや」。
映画「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」(06)で松浦さんが「4代目」になったので…
161130-4.jpg
同年「スケパン刑事」前編・ 後編が制作されました。 管理人は20年以上ぶりにAVを
観ましたが「ギャグ」「アクション」も頑張ってました。 管理人が観たAVは以上4本のみ。
…この方もタレントとして評価されたのに、失踪騒ぎを起こすなどして引退。。。
能力が有っても「破滅的」な傾向が強く「自分を大切にする」意識が希薄なのかも。

「同人誌」の影響で「正義のヒロインもの」のAVでも探せば、良作があるかも知れません。
下は「キュアサンシャイン」が洗脳された男子生徒達を救う18禁同人誌「もう無理…」。
161130-5a.jpg

私が彼らの欲望を満たしてあげるわ  英断しますが…

彼女は男子中学生をよく分かってなく、1度射精させれば満足させられると考えてました。
いくら優しくても「愛の無いSEXで感じてる」事は断固として否定し「中出し」はイヤがります。
161130-7.jpg

キュアサンシャインも気持ちいいんだね、嬉しいよ  そんな事ない…
  

本番も中出しもされるとは全く思ってなかったのに。。。 …でも陰惨で可哀想な感じはしない。 
161130-6a.jpg

もう、無…理 同人誌はツボをシッカリ押さえてて「ハズレ」が少ないと思えます。

AVは女優が①華、②演技力、③ヤル気が揃ってないと「ハズレ」になってしまいますし、
迫真の演技で「レイプもの」をしても、それがツボの方でない限りは「抜けない」でしょう。

Vシネマ作品「爆乳戦隊パイレンジャー」(08)。 ヤル気に欠けてる人が混ざってて萎えます。

これなら以下の「MMD動画」の方が断然良い、と管理人は感じます。 「(3D)CG」も最初は…

(MMDモデル名は 「末永みらい」 「蒼姫ラピス」 「楪いのり」 「峪あんな」 「東北ずん子」 )
「抜けるか!」としか思えなかったのですが ①技術が進歩した ②観る方が慣れた のか
「オカズ」として近年は機能します。 管理人的には十分、そうでない人も居るでしょうが。

管理人は様々な「オカズ」を集めましたが「続けて5回抜けた」別格なモノがあるので、その

管理人史上最大のオカズ について、いずれ書きます。
でわ

P.S.
新しいメディアが登場した時「高価な機器を購入」して「新しい事を勉強する」意欲があるのは

「オカズを求める若い男性層だけ」 であると言えます。

ビデオもネットも男性層が開拓した、と言えるのに誰でも使えるようになると、何もしなかった
「年配層」や「女性層」がしゃしゃり出て偉そうに「子供が観たら…」と "規制" を始めるのです。
見方によっては後から来た方が 「よっぽど野蛮人である」 と言えるでしょう。

規制されても規制されても「オカズ」を求めて新しい世界を開拓する「男性層」は素晴らしい!
…笑ってもらっても良いし「その通りだ!」と誇りに思ってもらっても良いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ・映画 - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:30  |  未分類

Comment

城さんは確か別名義ですがギンガマンのOVAに出演されてたのがたぶん最後の表舞台でしたね。
そう思うとあのヒズミナの印象に残るキャラクターでした。
bomb |  2016.11.02(水) 19:10 | URL |  【編集】

お久しぶりです、bombさん

AV女優は、女優、タレントとしてブレイク、
またはその兆しがあっても「これから」
という時に突然引退する方が多いようです。

私の偏見かも知れませんが①華、②演技力、③ヤル気
が揃っていても ④自分を大事にする 所が欠けている
「エキセントリック」(様子や行動が普通ではない)
方が多いような気がします。
でわ
珍来 |  2016.11.02(水) 23:03 | URL |  【編集】

全シリーズを網羅的に扱っておられて、普段色々と参考になっています。

アダルトビデオだと、チェンジマンのパロディ作品が異常に多いのはちょっとした謎です。渚さやかのパンチラが有名とはいえ、製作陣に熱狂的なファンでも居るのかというくらいのリスペクトで苦笑します。
ななし |  2016.11.03(木) 23:59 | URL |  【編集】

お久しぶりです、ななしさん

「正義のヒロインもののAV]を語るには「GIGA」を採り上げないと不十分かも知れません。
でも私は実際よく知らなかったりしますw
ttp://www.giga-web.jp/search/index.php?count=1&year=&month=&day=&narrow=&salesform_id=&tag_id=1202&actor_id=&series_id=&label_id=&sort=1&s_type=&keyword=
「電影戦隊チャージマン」の「チャージマーメイド」ですかw
他にも戦隊ヒロインは多いのに、異常な愛され方で笑いが込み上げてきます。
もし「電影少女」(89~92)は意識してても「チャージマン研」(74)は意識してないでしょうね。

「桃色学園刑事」は「正義のヒロインもののAV]としては全然ツボを抑えてなかった記憶がありますが、
AV「スケパン刑事」はシッカリ抑えてたと感じました。
女優さんの質云々とは別次元の所でした。
「同人誌」からのフィードバックではないか、と思われます。
「GIGA」が支持されてる理由も同人誌的にツボを抑えてるからかも知れません。
…私は全然観てないけど、探せば傑作もあるかも。。。
でわ
珍来 |  2016.11.05(土) 01:56 | URL |  【編集】

80年代のアダルトビデオは・・・。

あのう、私は高校を卒業したばかりの頃に秋葉原でチラシ配りのアルバイトをしていました、バイトを終えてから今は無き石丸電気の映像ソフト店で買い物をしたりしていました、90年代後半の頃でしたが当時はブルーレイ及びDVDではなくビデオとLDの時代でしたね、LDでアダルトビデオを販売していましたね、出演者は60年代後半生まれの女性ばかりでしたね、斉藤唯さんのソフトもあったかもしれません、浦西真理子さんはご存じないかもしれませんね、当時の私の自宅にLDデッキがありましたので購入しようかと思いましたがお金が無くて断念しました、90年代後半当時、無修正のアダルトビデオを購入する事は困難でしたね、80年代ならなおさらです、今ではインターネットで簡単に無修正の画像が見れますが・・・、この記事とは関係のない話をして申し訳ありませんが11月04日の『爆報!THEフライデー』で『超電子バイオマン』のレッドワン役の阪本良介さんのガンの現状が初めてテレビで公開されました、今までは戦隊関係者の証言でしか分からなかった事実が明らかになりました、YouTubeで11月04日の『爆報!THEフライデー』が流出されていましたので多分まだ見れると思います、話を戻しますが80年代のアダルトビデオでは斉藤唯さんを始めとした60年代後半生まれのAV女優を見る事が出来ましたので見る事が出来なかった自分は悔しい限りです、今のご時世の熟女専門のアダルトビデオでは60年代後半生まれの方も出演していますのでそちらの方で視聴しようかなと思います・・・。
あさばよしゆき |  2016.11.06(日) 15:30 | URL |  【編集】

私の方が歳下です。

「浦西 真理子」(68生)さんについて調べました。
元オールナイターズで「鎧伝サムライトルーパー」OPで
歌手デビュー。 その後、イメージビデオではヌードを披露。
「AV女優」とは言えない方のようですね。

私は90年代初頭にAV女優は「斉藤唯」さんしか知らなくて
「斉藤由貴さんにそんなに似てないな、胸も大きくないし、
浅香唯さんとの中間、って意味かな」と思ってましたが、
"もどき" 狙いではなく、おそらく本名のようでした。

70年代は「スェーデン直輸入無修正ノーカット」の
写真集を苦心して入手した方も多かったようですね。
80年代に「AV」が出回ったけど90年代も「無修正」は
困難だった。 現在はネットで簡単に…
味気なくなった、と言えるかも知れません。

私は「爆報!THEフライデー」を毎週観てませんが
「レッドマスク」の回は偶然観ました。
ttp://www.livenan.com/archives/7579360.html
ビックリですね。 フィリピンは「ボルテスV」が大人気は
知られてますが「マスクマン」も通じるモノがあったそうです。
それにしても「初恋の人・レッドマスク」と結婚したくて
日本に来るとは、フィリピン女性恐るべし。
「レッドワン」の回も後で確認してみます。
でわ
珍来 |  2016.11.06(日) 22:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |